株主優待  10月

巴工業(6309)からワイン到着とKULDIウィンターチャンスボックス

アラフォー主婦ましろ(@summers55370474) です。

お酒大好き主婦としては、ワイン優待はうれしいです。

ましろ
ましろ
子育て主婦なので、もっぱら家飲み派

巴工業(6309)

機械事業・・・遠心分離機 各種応用装置の製造販売

遠心分離機といっても、水処理事業から薬品事業、食料加工、プラスチックやゴム、オイル、エネルギーなど様々な分野に応用されてるんですね。

化学品事業・・・合成樹脂、化学工業薬品、電子材料、洋酒類の輸入 販売

化学品というニッチな事業の商社でもあります。

というわけで、ワインが株主優待なんですね。

巴工業の株主優待

巴工業

■10月末時点で株主

100株 自社関連会社取り扱いワイン 1本

ネットで検索すると、どうやら大体、毎年赤ワインらしい。

巴工業のワインはいつ来るのか?

10月末の権利獲得ですが、巴工業は比較的、優待が来るのが早いようです。

通常、株主優待は権利獲得してから、品物が到着するまで、だいたい3か月かかるイメージ。

巴工業のように、株主優待が1種類しかないと発送が早いのかもしれません。

例年は12月上旬~中旬には到着し、クリスマスに間に合うという噂でしたが・・・

2020年、結局、クリスマスには間に合いませんでした!

我が家に到着したのは12月26日!

ましろ
ましろ
おしい!

あてにしすぎるのは良くないですね。

↓写真に写っている我が家の愛用品↓

 

 

オードリーヘップバーンが好き♪

クリスマスはKULDI のウィンターチャンスボックスのワイン

じゃあ、クリスマスは何を飲んだかというと・・・

我が家は、カルディのウィンターチャンスボックスでワインを購入していました。

2200円(税込)で箱入りワインを購入します。

箱は全部同じ赤箱で、中にどんなワインが入っているかはわかりませんが、最低でも2700円以上のワインが入っており、ハズレなし。

そして大当たりは、なんとドンペリです!!

我が家は下から2番目のワインが当たりました(くじ運ないわ)

それでも3000円相当です。

どうやら、KULDIの12月恒例イベントらしいです。

赤箱の中でも、重たいのを探すといいとかなんとか・・・。

来年、店頭で赤箱の重さを確かめている主婦がいたら・・私です。(笑)

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!