投資の勉強・始め方

図解!【確定申告】して節税しよう!その①

コツコツ投資と優待大好きましろ(@summers55370474) です。

投資をしていれば気になる確定申告。

基本的に特定口座で取引している人は確定申告する必要はありませんが、ましろ家は、夫、妻(ましろ)それぞれ条件が違いますが、確定申告しています。

ましろ
ましろ
資料を作っているのは、全部私。

次の条件に該当する人は確定申告したほうがいいです。

【例:ましろ夫】

①株取引で損があり、損益通算したい人。

②ふるさと納税を5か所以上した人。(or ワンストップ特例申請してない人)

あとは、よくあるのが、住宅ローン最初の年の人 とか 医療費年間10万以上かかった人とかですかね。

毎年しているにも関わらず、毎年かなり時間がかかる確定申告。

何故なら、わかりずらいから!!

大変ですが、還付金のある人は、頑張って取り組んだ方がいいです。

ましろ
ましろ
国に無駄に税金取られたくない!

確定申告で準備するもの

・源泉徴収票

・ふるさと納税の寄付金受領証明書(複数ある人は複数必要)

・証券口座の特定口座年間取引報告書(複数ある人は複数必要)

・昨年度の確定申告書の控え

では、確定申告スタート!

ましろの確定申告は色々と条件付きで面倒なので、今回はましろ夫バージョンの確定申告の方法です。

確定申告の方法

国税庁の 確定申告書作成コーナー を開きます。

トップ画面

申告書等を作成する>作成開始 ボタンを押します。

税務署への提出方法を選択します。

らいくん
らいくん
今年から、マイナンバーカード&スマホで提出できるようになったよ!
ましろ
ましろ
でも、私は郵送提出

事前確認

作成する申告書等を選択>令和3年度の申告書等の作成

所得税を選択。

画面の指示に従い、進みます。

申告書等の作成

生年月日を入力。給与以外に申告する収入➡ いいえ を選択。

源泉徴収票1枚のみ➡ はい を選択。

勤務先で年末調整➡ はい を選択。

寄付金控除(ふるさと納税)をする予定なので➡ はい を選択。

控除の追加・変更・などがある➡ はい を選択。

ましろ
ましろ
繰越損失がある人も「はい」を選択するよ!

税務署からの通知➡ いいえ を選択。

収入金額・所得金額の入力

まずは、源泉徴収票。

会社からもらった源泉徴収票と、図を見比べながら入力していきます。

【必要なモノ】

・源泉徴収票

ましろ
ましろ
図に番号が振ってあるので、その通り入力していけば大丈夫だよ!

入力完了ボタンを押したとき、入力ミスがあったらエラーになるので、冷静に確認しましょう。

ましろ
ましろ
大体、単純な入力間違い

次に、株式等の譲渡所得等 を入力します。

配当所得の課税方法の選択をします。

申告分離課税 を選択。

証券会社の 特定口座年間取引報告書の内容を入力していきます。

【必要なモノ】

・特定口座年間取引報告書(複数の証券口座を持つ人は申告する口座分準備)
※確定申告する・しないは証券口座毎に選べます

特定口座年間取引報告書を入力する を選択。

証券会社ごとに入力していきます。

これも、図が右上に表示されてますので、自分の年間取引報告書と見比べながら、入力していきます。

もっと詳細が知りたい場合は、左上の赤丸の 入力例 ボタンを押すと、より詳しい図が表示されます。

源泉徴収➡ あり

勘定の種類➡保管 信用 配当 にチェック

申告するもの➡譲渡損益 配当等 にチェック

しました。

:::::::::::::

長くなったのでここまで。②に続きます。

間違ってたら教えていただけると助かります。

一緒に頑張りましょー!

クリック応援していただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


女性投資家ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!