投資信託

【投資方針】米国株をメインにする理由

コツコツ投資と優待大好きましろ(@summers55370474) です。

専業主婦8年~パート6年~派遣2年目。

収入が少なくても、コツコツ投資して自分資産4桁超えました!

最近は、思うところがあり、米国株に少しずつシフトしています。

個別株が向いてなかった

個別株は夢がある!

ある日突然バーンっ!!と勝っておくりびとになったりして・・・(空想&妄想)

もちろん、儲かった~わーい!!ってなることもあります。

 しかしですね。見ないふりしてる塩漬け株ちゃんたち・・・

いつか待ってればまた上がるかな??と淡い期待を抱きますが、現実は上がらず、

トータルの結果としては、たいして利益が出ていないのです。(私の場合)

ましろ
ましろ
損してるわけではないからまだいいけどね!

なので、はっきり言って私はカブのセンスがないのです。

それでも投資をあきらめたくなくて探してみたらたどり着いた

 高配当株、マザーズ株、逆張り株、投資信託、REITなど色々チャレンジしてみました。

これ というものにたどりつけず💦

そんなカブのセンスのない人私でも、リターンを上げる方法は、米国ETFや投資信託だったのです。

個別株の結果はイマイチですが、投資信託や米国ETFはかなり+になっております。

 最初は、英語なんて嫌いだし、日本に住んでるし、海外移住予定もないしってことで外国株を毛嫌いしてました。

しかし、米国の個別株が難しくても、米国のETFや投資信託を買うことはできます。

米国ETFや投資信託がなぜいいのか?

ETFは、個別株の集合体。

集合体の中でパフォーマンスが悪い銘柄は順次入れ替えられていきます。

勝手にリバランスしてくれるんですね。

だから、ETF選びさえ間違わなければ、買ってほったらかしでいいんです。

また、日本は少子高齢化が進みますが、アメリカは成長や人口増加が見込まれる国。

GAFAMなど世界にひろがる企業が多い。

アメリカは長期的にみて株が上がる要素が多い。

メインは、 S&P500に連動するようなETFや投資信託を購入しておけば間違いない。

地味でも、コツコツ確実に+になる道を選ぶことにしました。

それでもやっぱり、遊びも必要

でも、やっぱり個別株も好き❤

株主優待やレバレッジETFも興味があります。

今後は少しずつリバランスして、遊びは資金の30%までにしていきたいと思っています。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


女性投資家ランキング