人にススメたくなるお買い物

【肩こり改善】で劇的に効果があった改善法 五十肩治療 肩の痛み

コツコツ投資と優待大好きましろ(@summers55370474) です。

半年以上、激痛が走る肩こりに悩んでいました。

そして、改善した方法を公開します。

肩こりのきっかけ

事務職でPC作業をしているので、万年巻き型の肩こり。

コロナ禍になり、在宅勤務が多くなり、万年肩こり そして腰痛はひどくなっていました。

もちろん、日々対策はしてましたよー。

肩回し(前まわし、後ろ回し)、伸びをしてみるなど。

PCに向かう姿勢に問題ありなのも自覚してましたので、在宅勤務改善グッズも導入。

在宅勤務で困っている腰痛!腰痛改善のグッズを購入アラフォー主婦ましろ(@summers55370474) です。 在宅勤務にお勧め~なグッズをまた投入しました。 着々と快適...

高さ調整付き、他のPCにも使えるPCスタンド

 

ワイヤレスキーボードを使って画面から離れてみる

 

そして致命的なダメージを負った日

腰痛も肩こりも、だましだましやり過ごしていました。

この時期は肩こりより腰痛のほうがひどく、整骨院に週1ペースで通っていました。

腰痛は整骨院に通うことで少しずつ改善されていったのです。

ましろ
ましろ
肩こりはいつものことだから ショウガナイ と思ってたよ

また、在宅勤務の運動不足を解消しようと、テニススクールへ通い始めたのです。

通い始めてすぐ。久しぶりに体を動かすのが楽しくて。

そんな時、事件です。

無理な体制でサーブをしようと、思い切り肩を回したとき、「あいたっ!!」ってなりました。

整骨院や整形外科に通う日々

もとから腰痛で整骨院に通っていたので、肩も見てもらうようになりました。

しかし、肩の痛みは改善されず。

サーブを打つのも、ラケットを振り回すのもすぐ痛みが出ます。

また、整骨院ってマッサージもあるけど、体のバランスを整えるために、「バキッ!!」ってされるんですよね。

それで、肩が悲鳴を上げました。

1年近く通った整骨院に挫折。

次は、整形外科へ。

診断は「ちょっと早い五十肩」

ましろ
ましろ
えええーーー、まだ50歳になってないわ!

それでしばらく運動療法に通うように言われました。

仕事をしているので、頑張って通えて週1回ペース。

運動療法は整骨院の治療よりマイルド。

マッサージという感じ。

だけど、どんなに通院して優しくマッサージされても治る兆しがない。

ということで、だんだん通うことが負担になり、整骨院も挫折しました。

結局自分で直した その方法とは?

①温める

整骨院でも整形外科でも、まずは電気で患部を温めるんです。

なので、肩を温めるようにしました。

毎日湯舟につかります。

入浴剤なども使いました。

②ストレッチ

痛いけど、じっとせず、少しずつ動かしました。

両手が同じように上がらない。

コートが着にくい。

ブラジャー着けにくい。

エプロン後ろでちょうちょ結び出来ない。

テニス時の痛み。

痛いけど、痛いからって安静にしてても治りません。

ストレッチをしました。

肩回しは当然。

一番効いたのは、動画を見ながら、肩のストレッチをなるべく毎日したこと。

これ、本当に効果ありました!

最初は、腕を伸ばすだけも痛くて悶絶しながらやってましたが、少しずつ少しずつ可動域が広がってくるのを感じました。

また、たまにはこれも使って背中をぐりぐりと伸ばしてました。

ストレッチポールを持っていなければ、こっちを購入していたと思います。(コンパクトだから)

やっぱり、自分でやらなきゃ治らないんですよ。

どれぐらい痛みがあるのかわかるのも自分しかいないですしね。

相当、整形外科と整骨院にお金を払ってから、やっと気づくのでした。

 

現在は、だいぶ改善されていますが、肩の可動域は、両肩完全に同じというわけではないので、今でも続けています。

ましろ
ましろ
というか、やらないとまた痛くなるのです。

即効性のある肩こり改善ではないですが、絶対に効果あるので、本当に困っている人にはおススメします!

ストレッチ、気持ちいいです。

 

こちらの記事もおすすめ!